長い人生の中で、自分が主役になれるのは結婚式とお葬式の2回なのですよ、と誰かから聞いたことがあります。
そのくらい一大イベントである、結婚式ですが、盛大な披露宴が終わった後に、友人たちが主催する二次会を開き、楽しむ人が増えてきています。
私がこの前出席した二次会では、司会進行をプロの方が取り仕切っていました。
友人の皆さんにも披露宴同様楽しんで頂きたいという新郎新婦の計らいから、専門の業者の方に依頼したそうです。
確かに、私もお願いされて幹事をやったことがありましたが、準備に1カ月以上かかりました。
さらに新郎新婦はただでさえ忙しいため、二次会の打ち合わせまで手が回らず、やり取りに苦労した経験があります。
そういったことからも、プロに司会進行をお願いするのも予算次第では、一つの選択肢としては良いのかもしれないという印象を受けました。
人生一度のイベントを素敵な日にするための選択肢はいろいろあるものだな、と思いました。

理想の結婚式・二次会

皆さんは理想の結婚式・二次会プランがありますか?もしくは理想のプランを現実に実現したと言う方もその人によって理想って様々なのが結婚ですよね。
一生に一度あるいは二度あるいは何回でも女性にとって憧れであるのがウエディング(結婚)でしょうどんなドレスに決めるか食事プランはどんなものが良いのか予算はどれ位かテーブルセッティング色々夢膨らみますね。
直接ホテルや式場に足を運んで雰囲気を確かめて予算を聞く職場のお友達の結婚式などを参考にする、あるいは海外で式だけ二人でおこなって二次会としておしゃれなパーティ形式にしようか本当に色々悩みますね。
一時期は地味婚などが流行っていましたが今は流行りにとらわれすぎずカップルが納得行く結婚と言うのが主流になってきているのではないでしょうか。
結婚式って二人三脚で半年以上かけて中には期間が短い場合もありますがお勤めの忙しい合間をぬって活動しなければならないので体力的にも頑張らなければなりませんが大変だからこそ、そこを乗り越えることによって二人の仲もグッとより堅く愛が育つのではないでしょうか。
皆さんも結婚式選びをしながら絆をよりよいものにしていってくださいね。